ご訪問ありがとうございます.
感謝感激のスポパパです。

記事はこの下にあります。

2009年12月31日

堺屋しょうゆで卵がけご飯をつくってみた

今朝は、卵かけごはん〜(^o^)

卵がけご飯

スポパパは、ごはんをよそって一回レンジでチンしてから
卵をかけます。


で、なんで卵がけごはんかとゆーとー

流行ってるから!



ではなく・・・


卵かけしょうゆをもらったから!
讃岐野堺屋たまごかけしょうゆ

ウチノ奥さんが、お仕事で知り合ったた
某FM局のアナウンサーさんからもらいました。


堺屋醤油の卵がけごはん醤油です〜(* ̄▽ ̄*)


なんでもその女子アナさんが、卵がけご飯が好きで
いろんなとこの卵がけご飯醤油を試してみて
一番美味しかったのがこの、坂出の堺屋醤油さんらしいです。



てなことで期待もワクワク、おなかがグ〜

たまごかけごはん

おお!なんか良さげ!


さっそく

モクモクモク・・・


ウマイやん!


ダシ効いてる感じ?



うまかったんで、パッケージに書いてある
「半熟目玉焼きまぜごはん」をつくってみました〜(*^.^*)
半熟目玉焼きご飯


おお!こちらも上出来!


半熟の黄身をつぶしてトロ〜

そこをガッ!ってかきまぜてぇ・・・

ガガガー!て、かき込む!

・・・・

うまいっす〜(ノ_<、)


またつくろっと。
posted by スポパパ at 11:07| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | てきとうレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

キャベツ鍋をつくってみた

会社の忘年会で行ったお店ででてきた鍋が美味しかったので
自宅で再現してみました〜(^o^)


それはなんと・・・キャベツ鍋!
キャベツ鍋

実際には、店のおっちゃんいわく
「ポトフにヒントを得たキャベツと鶏ガラスープの鍋」らしいですが。

そのまんまじゃ長いので「キャベツ鍋」

お店の人に聴いたレシピは「キャベツを鳥のスープでクタクタに煮る」
ってことだけ。


それでも食べたときの記憶で再現してみました。

薄く切ったショウガを鍋底に数枚ひいて
その上にでかく切ったキャベツの塊をギューギュー入れて
鶏ガラスープをジャバジャバ〜

あとはキャベツがクタクタになるのを待つだけ。
(お店では別鍋でキャベツ煮てたみたいだけど)


キャベツがゆだったら、その他の具を入れてできあがり(^o^)

食べてみると・・・

おお!

お店の味と多少違うけど、キャベツの甘みがでてウマイ!

でかく切ったキャベツがトロトロで柔らかくて、甘みがあるのがポイントだね。

子供も好きな味だよコレ。


簡単にできるしね。


お店で食べた時は豚肉、ソーセージ、油揚げ、コンニャク、太ネギとかが具で
ポン酢と大根おろしと細ネギみじん切りで食べました。
(具にニンジンもあったかな?)


ウチでは豚肉はそのままで、あとの具はテキトー。
「鍋」ってことで焼き豆腐も。


タレはポン酢と、鍋スープにコショウと2パターン用意。


スポパパは、コショウ派かな?

あー、具はやっぱソーセージとかベーコンがあった方が良かったかも。


でも簡単にできるし、おいしいし、野菜たっぷり食べられるし。
子供が好きな味だし。

おすすめかも(* ̄▽ ̄*)
posted by スポパパ at 09:39| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | てきとうレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

忙しい朝に、卵焼き

今朝は試合前でドタバタしてました。

とはいえ、朝ご飯はシッカリと。

カンタン卵焼き

卵焼き〜(*^.^*)


スポパパが作ったんですよ。

卵液入れて、焼いて、巻いて、入れて焼いて巻いて・・・

そんなめんどくさい!


ことは、してません。


もーね、お弁当のおかずとか、朝ご飯のおかずが足りないときに
チャチャっとつくれる、ちょー簡単レシピです。

お試しあれ。


まずは卵混ぜる時なんですが

白味を切ります。
カンタン卵焼き

お箸で持ち上げて、チョキ、チョキって切る感じ。


新鮮な白味ってなかなか丈夫ですからね。
しっかりと。

そっから混ぜます。
ウチは子供もいるので甘めかな。
お砂糖はティースプーンに一杯。

お塩は指先で挟むちょびっとだけをパラッと。


混ぜるのは、適当です。
カンタン卵焼き

混ぜすぎると仕上がりがフワッとしませんからね。


お弁当に入れるときはこのままですが
家で食べる時はダシとか牛乳とか入れます。

今日は簡単な牛乳をチョロっと。



この卵液を、卵焼きフライパンに
一気にダーって!!

いちいちチマチマ入れません。
全部入れる!

今日は卵三個ですが、それでも全部、一気に!


フライパンに入れるとガーって混ぜます。

フチのとこから焼けるので
端っこをガシガシとりながら混ぜます。

カンタン卵焼き

スクランブルエッグつくるような感じ。


半熟になったら
カンタン卵焼き


お箸で手前に寄せます。


あ、卵焼きみたいに巻く必要は
ぜーんぜんないですから。

カンタン卵焼き

お箸で手前に寄せたら
今度はフライ返しで、形を整えます。

かる〜く、ギュッギュッて。

カンタン卵焼き


形が固まってきたら
ひっくり返して反対面も焼いてください。


手前のとこが焼けにくいので、こちらも焼いて。


焼き上がったら取り出して
キッチンペーパーでさらに形を整えます。

カンタン卵焼き

お寿司の巻き簾があるならそれでやれば完璧。


ほーら、どっからみても卵焼き(^o^)
カンタン卵焼き


切ってもしっかり。
きれいでしょ。

カンタン卵焼き

断面をよく見ると、巻いてませんがね。


この方法だと、焼き加減や堅さの調整も意外と簡単。


今日は半熟にしました〜
カンタン卵焼き

ホントに、あっちゅう間にできますよ。


ホカホカごはんもいいけど
トーストに挟んで食べてもグッドです。
posted by スポパパ at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | てきとうレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

今朝は、目玉焼きどんぶりでごはん

おはよございますう(^o^)

いやー、ネットがつながるっていいもんですねぇ。
日曜日からのトラブル(ネットに接続できない)を経験して
もはや欠かせない生活インフラの一つだというのを
よーっく理解しました。


てな、さわやかな朝を祝して、
いつもよりゴーカな朝ごはんに。

スポパパは朝バナナ+ヨーグルトなんですが
今日はバナナがないので、
ちゃちゃっと作っちゃった、てのが実態なんですがね(*^.^*)


もーね、ヤローが簡単につくれるミニどんぶり。
器が一個だから、洗い物もラクだしぃ。


なにをつくるかってーと、
目玉焼き丼!


「目玉焼きつくって、ごはんにのっけるだけでしょ?」って
まあ、そうなんですが。


目玉焼きの作り方が、ちょっと違います。

料理研究家の山本益博さんがテレビだか雑誌だかで
「わが家の作り方」を公開してて。
その「うろ覚えのパクリ」です。


まずは卵を白身と黄身にわけます。
目玉焼き1

これ重要。

いきなりフライパンにポン!だと
黄身が割れたりしてません?
この方法なら大丈夫。



つづいて、「白身だけ」を先に焼く!

ええー!!って思うかもしれませんが
この一手間が「カンタン」かつ「失敗せず」に
おいしい目玉焼きをつくる秘訣なんです。


目玉焼き2
じゅー!!


白身が固まってきたら(透明なとこが減ってきたら)
黄身をのっけます。

完全に白身が焼けてしまうと、黄身がのらないので注意。

目玉焼き3

黄身の位置は、お箸で調整。

ちょっと支えてやるだけで、
お好みのポジションで固まってくれるんですよ。

フライパンの隅っこに黄身がよっちゃって・・・
てなこともこれで解決。


しかもこれなら黄身だけを後から焼くので
焼き加減の調整がカンタン。

トローリトロトロの半熟から、カルボナーラ状の柔らかい固まり
もちろんキッチリハードまで、黄身の堅さも自由自在。

「半熟の目玉焼きにしたら黄身の周りの白身が生っぽくて・・・」
てなこともありませぬ。


目玉焼きができたら、ごはんをよそったドンブリへ。

目玉焼きどんぶり

コショウぱらぱら、お醤油ちょい。

晩ご飯のオカズの残り(トマトサラダ)をのっけてみました。

んでこれをガシガシ喰う!


カンタンだけど、うまいんだな、コレが。
posted by スポパパ at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | てきとうレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

太刀魚の真子を煮付けに

会社の帰りに近所のスーパーによると
鮮魚コーナーにこんなものが・・・


090509_1905~01.jpg

わかる?

太刀魚の真子なんですね、これ。

太刀魚ってあの立てにへらべっちゃくて
銀色ピカピカの蛇みたいな魚ね。


塩焼きとかおいしいですよねぇ〜(^o^)


しかし、その真子を売ってるとは?

いままでいかにウカウカと売り場をみてたか。


半額だしー

とりあえず買ってみました。


こんなのはいつもは自分で料理するんですが
今回は奥さんが煮付けにしてくれました。

太刀魚真子煮物

形を崩さず、で、煮込みすぎず。

半熟って言ったらいいすぎですが、
ガチガチ固くなるまで煮ないのがポイントかも。


他の魚の真子と比べるとさっぱりした感じで
おいしかったどす。

旬のものは、やっぱウマイね。


野菜炒め

こっちは奥さんが「ブログにのせろ!」ってので撮影しました。

セロリと鶏のズリの炒め物。


セロリって痛めるとほどよい香りになって
子供もばくばく食べられますし
ビールも進みますぞ(*^.^*)

(スポパパは缶チューハイだけど)
タグ:太刀魚 真子
posted by スポパパ at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | てきとうレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

マサバの白子、100円

今日、会社の帰りにスーパーによると・・・
はじめてみました

マサバの白子


鯖?

ってゆーか、売ってるんだ鯖の白子。

あーでもパックされた白子みると
既視感がある。

つまり、今までみたことあるけどスルーだったってわけね。


お値段は、1パック100円!やすー
ブタコマのパックくらいの大きさ。


写メ撮ってねー!


しかも劣化が早いのか、会社帰りの時間には半額に!
50円ってわけ?


しかも・・・・


写メ撮ってねー!!!!
(2度も言うか?)


なんせほとんどなじみがない食材、
実家の母に聞くと、「みそ汁の具とか、とにかく煮ろ」
「しっかり火を通せ」とのこと。


奥さんに煮てもらいました。


ホントは塩して軽く焼くつもりだったんだけど・・・
まあ、鯖だしねぇ。


みそ味で煮て、山椒とネギとゴマをパラパラ。


ウマス(*^.^*)


つってもこの時期にしか手に入らないだろーなー。
マサバの白子。


さらに!
晩ご飯のおかずは、奥さんが買った鯖!
塩焼き!


ご飯に両方のっけたら、父子丼?(笑)

真子とか白子が大きい時期だけに
鯖はちょっと脂がのってなかったけど、
意外とアリですねー。


どっかの海鮮料理屋さん、まねしない?
タグ:マサバ 白子
posted by スポパパ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | てきとうレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

新タマネギ安かったので、ふろふき。

弟くん(小3)のサッカー練習の帰り、
スーパーで新タマネギを売ってました。

1カゴ3〜4個入りで98円!

安ぅうう〜(*^.^*)

大+中+小の3個入りを選びまして
大きいやつをフロフキタマネギに。


まずは新タマ!泥付きです。
新タマネギ皮付き09年


薄皮は手で剥けます。
新タマネギ・皮むき09年

ツルツル〜ピカピカ〜(^o^)



お鍋に水を入れ、新タマ、スープストック、コショウ、パセリをぶちこみ。
新タマネギ・コンソメ煮1


フタをして弱火でコトコト煮ます。
うっすら透明になって、
菜箸がプスッってささるようになったらできあがり。
新タマネギ・コンソメ煮2



甘みを増やすためにキャベツも入れました。

新タマネギ・コンソメ煮3

おっきいですが、お箸で簡単に切れます。

甘くてツル〜ンとしてて
うま〜(T_T)


スープストックじゃなくて、和風だしでもおいしいですよ。
お試しあれ。
posted by スポパパ at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | てきとうレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

↓今日の記事は、ここから(^o^)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。